• 2014.9.14
  • Comments Off on 弟の一人暮らし

弟の一人暮らし

先日、我が家であったひと悶着の話です。

30年実家で共に生活していた弟が、家を出て一人暮らしをしたいと言い出しました。

長年フリーターでブラブラしていた弟ですが、最近アルバイトから契約社員を経て正社員になり、仕事も継続できていけそうな様子なので、私と父はもちろん賛成。

長い間一緒に生活していた分、少しだけ寂しさはありますが、30歳にもなった男の自立に反対する理由もありません。

ところが、ここで母の一言が波紋を呼びました。

「合鍵はちゃんと渡してね」

合鍵…確かに、何かあった時のために、実家に合鍵を置いておいたほうがいいでしょう。

と、ここで弟は何か嫌な予感がしたのか…

「いいけど、勝手に俺の家に入らないでよ」

との弟の言葉に母は、

「なんで?」

「なんでって…駄目に決まってるじゃないか」

「息子の家なのに、なんで母親が入ったらいけないの?」

母は全く理解していない様子。

私と父からも諭し「わかった」との返事を貰ったものの、まだ納得し切れていない母です。

親子とはいえ、いい年した男の家に無断で入るのはプライバシーの侵害ですし、例えばもしも本人が彼女でも連れて帰って、母と鉢合わせしたらと想像するだけで恐ろしい話です。

彼女の立場なら、恋人の家に行ったら母親が勝手に入って夕食でも作っていようものなら、一気に興ざめすることでしょう…。

弟が正式に新生活を始めた時には、改めて釘をさしておかねばならないな、と思った次第です。

Related post

Comment are closed.
Return Top