• 2014.12.31
  • Comments Off on 祖母の思い出。

祖母の思い出。

夏になると祖母のことを思い出します。
子供の頃、夏休みになると2週間ほど母の実家に泊まりに行っていました。
場所は兵庫県北部で、山に囲まれたのどかなところです。

私が幼い頃は、家の外に五右衛門風呂がありました。
トイレは離れにあったので、夜は怖くて、祖母に付き添ってもらいました。
3時のお菓子はいつもスイカ。
明るくて、よく笑う祖母に怒られた記憶はほとんどありません。

祖母の記憶で衝撃的だったのは、ある朝、洗面所に行くと、コップの中に入れ歯があったことです。
幼い私と姉は入れ歯の存在も知らなかったので、祖母の歯がゴッソリ抜けたのだと勘違いをして、慌てて母に報告しに行きました。
すぐに母や祖母に大笑いされましたが。
懐かしい思い出です。

そんな祖母も3ヶ月前に亡くなり、先日四十九日が終わりました。
100歳を超えた大往生でした。
晩年は、白内障にかかり目も見えなくなり、寝たきりで可哀想でした。
もっともっと会いに行けば良かったと悔やまれます。
私は祖母には年に一回の夏しか会えませんでしたが、私の子供たちには父母や義父母にどんどん会わせていきたいと思っています。

Related post

Comment are closed.
Return Top